2013年12月20日

MATOGROSSO  猫夫人 多摩川で猫さんぽ 

びっくりするくらい元気な猫写真で人気の、台湾の写真家・猫夫人。
「猫村」こと猴硐(ホウトン)を有名にした、仕掛け人でもあります。
彼女の第一写真集『猫楽園』日本版(イースト・プレス刊/原題『台湾這裡有猫』)
刊行に合わせて、2013年7月に東京で個展が開かれました。
滞在中にちょっと空き時間ができた猫夫人、
多摩川沿いをお散歩しながら日本猫の撮影を行ないました。
その時の写真を、案内役を務めた浅生ハルミンさんと、
翻訳家の天野健太郎さんのエッセイとともにご紹介します


日だまりのようなひとBY浅生ハルミン

台湾の「猫ストーカー」BY天野健太郎